自然歩道 Nature trail

mochakey.exblog.jp ブログトップ

デルフィの町で

パルナソス山の中腹にあるデルフィの町
町は小さいながらも、メインの通りにはお店やレストラン、ホテルなどが並んでいて、ゆっくり歩いて見てみると、楽しいものがいろいろありました。

おみやげ用の彫像とかわいい小物
d0042157_045647.jpg

手のひらサイズの彫像はあちらこちらのおみやげ店に豊富にあって、迷ってしまうほどでした。
拡大すると、
d0042157_0454672.jpg


しかし、買おうと思ったけれど私のことだから粗末にしてしまいそうで、そんなことが頭をよぎって結局買わず…
…ウムム、買えばよかったナ。
フクロウのカワイイのがよくあって、ここではないのですが買いました。フクロウは神話ではギリシアの首都アテネの名の由来とされる女神アテナの聖なる動物なのだそう。

町の東の端
d0042157_0482433.jpg



道の蓋の文様
d0042157_0493070.jpg

この文様はアクセサリーはもちろん買い物袋にも。文様の意味を聞くと、日本語では表現できないけれど、とても幸福なことで身に着けていると良いですよ、とのこと。覚えのあるマークなのに、アクセサリーで見ているうちにこの文様が神聖なものに思えてきました。

デルフィの夕焼
d0042157_0521093.jpg

翌朝部屋の窓を開けていると、様々なカウベルの音が山に木霊しとても綺麗な響きになって聞こえてきました。近くを放牧しているはずなのに窓から姿は見えず、ただ、ゥメェェ~~という鳴き声が。羊なのかナ。
[PR]
# by mochakey | 2010-10-20 00:52 | 旅行

オリンピア

ギリシアの遺跡を見学するときはいつも現地のガイドさんが分かり易く説明してくれました。ここで書く遺跡の説明は、ガイドブックやギリシア神話の本、ガイドさんの話などを参考にしています、とはいえ、分からない事が多すぎてかなり省略しています。
というわけでサラっと読んでいただければ…と思います^^;

オリンピア
ペロポネソス半島の西のオリンピアにある遺跡。紀元前2000年ごろからはゼウスを祭る神域として、紀元前776(と伝えられる)からはオリンピックの開催地として発展し、393年まで続いた。その後、大地震やアルフィオス川の氾濫によって埋没。1875年に発見された。

近代オリンピックの採火場
d0042157_0341821.jpg

古代のオリンピックはゼウスに捧げられた行事であったこと、火は神のものとされていたこともあって、競技の期間中は聖火が灯されていたらしい。近代オリンピックの聖火はここで採火されている。

奥に見えるのがヘラの神殿(紀元前650年ごろ)
ヘラはゼウスの姉そして妃
聖域では最も古い神殿

d0042157_0354037.jpgゼウス神殿(紀元前470~495年)

36本の大理石の柱で支えられた建物で、中には高さ12メートル以上の黄金と象牙で造られたゼウス像があった。建物の東側の破風(屋根の下の三角形の部分)にはオリンピックの始まりに関係する伝説(「オイノマオス王とペロプス王の戦車競争」)の人物群像が飾られていた。



スタジアム(競技場)
d0042157_0364876.jpg

192メートルのコース。石灰石のゴールラインが残っている。


あちらこちらに石灰岩
d0042157_0373483.jpg



大会は4年毎に行われ、競技の優勝者(1位の人だけ)にはオリーブの枝で作られた冠が授けられ、彫像と頌歌が作られたそうです。宣誓の反則者には罰金が科せられたことや、その罰金で彫像が作られたり、競技者は男性だけで裸体で出場していたが、女神デメテルの巫女は女性で一人だけ観戦が認められていたりしたこと、などなど、いろいろ聞きました。観光客が沢山いたにもかかわらず、聖域だからか、天気が良かったからかは分かりませんが、日本の神社の境内にいるときみたいに落ち着くような気がしました。嫌なことを忘れて気持ちが楽になるような、どこの遺跡でもそれは思いました。
[PR]
# by mochakey | 2010-10-18 00:39 | 旅行

ギリシア

一昨日ギリシアから帰りました。期間は8日間で、アテネ、ペロポネソス半島、ギリア中部、エーゲ海を観光し、いっぱい食べて、いっぱい買い物(ほとんどがお菓子)してきました。天気は雨の日もあったけどほとんどの日は晴れて、暑すぎず寒すぎず、服装もTシャツと長袖で、雨の日はもう一枚着るくらいのとても身軽なものでした。といっても私が暑がりなだけで、ツアーで一緒だった人はもう少し厚着してたような。

言葉はギリシア語ではあるけれど、観光地のお店ではほとんどどこでも英語を話してくれて、むしろこっちの英語がタドタドしくて、お店の人がゆっくり話してくれたっけ。毎日買い物する時間があったので店をあちこち回ってみたら、店員さんにJapanese?と聞かれることがよくあって、挨拶など日本語で言われるし、日本語の流暢な人は楽しい話をしてくれて、日本人客の多い所なのかもしれないけど、嬉しかったナ。

食事はいつもオリーブオイルがたっぷり。けれども意外にもあっさりしているので、口が油まみれになることも胃がもたれることもありませんでした。朝はバイキングで、濃厚なヨーグルトに蜂蜜をかけて食べるのが私の日課でした。昼と夜はギリシア料理が中心で、日本に帰ったら日本風にアレンジして作ろうと思い、料理本を買って帰りました。

そして遺跡。紀元前のことを言われてもピンと来ませんが、それほど古い石灰岩や大理石の遺跡が目の前にあるので、見て納得する感じでした。時代によって遺跡の環境が違っていることも含めて歴史の深さを実感しました。建築技術においては解説を読んで感心するばかり。パルテノン神殿は目の錯覚を利用されてることは有名ですよね。



ざっと書きましたが、しばらくギリシアが続きます。
d0042157_0485448.jpg

[PR]
# by mochakey | 2010-10-11 00:45 | 日記

ギリシャ

とても暑かったから…
と、この夏いろんな言い訳に使ったセリフ。
涼しくなって(といっても昼間は29度もあるけど)、そんな言い訳も言えなくなってきたので、そろそろ動き出さないとー。
それで思い切って海外旅行をすることにしました。来月初め、行き先はギリシャです。決めたのは最近だけど、前からそうなることがわかっていたような気がします(気持ちの準備だけはできていた)。それで今日、のんびりと荷物のリストを考えていたら、クレジットカードの暗証番号を忘れていることに気づいて焦ったのなんの、電話連絡してセーフだったけれども、いざという時に使えなかったら笑えない。他にうっかりしてること無いかなぁ、パスポートの期限も大丈夫、保険もOK、髪も切ったし(関係ないな)、あとはうーん、明日考えよっと。
[PR]
# by mochakey | 2010-09-17 01:16

トマト

トマトがたくさん取れるので、冷凍保存をすることにしました。
といっても、ジュースにして飲むのがうちの夏の定番だけど、こう暑いとジュースにするのも億劫になってしまって、凍らしておけばなんとかなるだろうと、そんなことで冷凍庫に入れただけのこと。
冷凍トマトを取り出して少し置くと半解凍になって、それを食べるとトマトシャーベットになっていて意外と美味しかったです。
ただその凍り具合というか解け具合というかが難しくて、凍ったままだと硬くて歯が立たないし、解け過ぎるとふやけるので食べる気を無くします。
もっと美味しく食べたいなら、ヘタと中身をくり抜いてから冷凍するのがいいのかもね。
あとは、トマトとモッツァレラのサラダが最近のお気に入りです。
もう少し涼しくなったらトマトとタマネギとチーズでホットサンドにして、
って食べることばかり。でもちゃんと体重は減っているし(計画的にダイエット中)、夏バテも無く、寝つきも寝起きも良くて(今日は夜更かししてるけど)、苦手な夏が苦手でなくなってきたような。しかも前よりも疲れ難くなったのは不思議です。
犬の散歩を毎日していて、結構歩いてるからそれもいいのかな。
[PR]
# by mochakey | 2010-08-09 01:37 | 実り

あたふた

パソコンのあちこちに不具合が発生して、一つずつ解決しているところ。なんてこった。
システムがどんどん新しくなって、設備投資をしないと使えなくなってしまう。テレビの地デジ化もそう。もっと大切なことがあるはずなのに、すっぽりと抜け落ちているような気がしてならないのはなぜ。

パソコンと格闘しながらそんなことを考えていたけど、サッサと次のことをしなくてはいろんなことが間に合わなくなるよ~。
[PR]
# by mochakey | 2010-07-25 03:09 | 日記

こざっぱり

庭がこざっぱりしていると風通しが良くて湿気が溜まらない。
気をつけるのは、さっぱりし過ぎないこと。植物があって少しひんやりするくらいがいい。
「こざっぱり」というのが、私が快適だと思う庭の形。
実際はそのこざっぱりの加減が難しくて、梅雨時期は必ず鬱蒼としてしまうんだけど。
d0042157_017227.jpg

[PR]
# by mochakey | 2010-06-21 00:18 | 草木
line

身近な自然や暮らしの中の自然  見て思って自然に自由に創造して


by mochakey
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31